女性用風俗・デリヘルというものを利用しようと思っているあなたに伝えたいこと

話は5年前、旦那と結婚してからだいぶ経った頃だったと思います。
私たちは世にいうセックスレスを絵に描いたような夫婦でした。

セックスレス
体の関係は数年間なく、かといってそれについて夫は話題にもあげず。

夫が浮気をしているわけでもなんでもないんですが、専業主婦なので日々の家事に追われ毎日忙しい生活でなんとなく過ぎていってしまうことに不安感を覚えていったんです。

セックスレスによる欲求不満をきっかけに女性用風俗を初めて利用してみることに

もうすでに30代後半にもなっていたにも関わらず、このまま刺激のない毎日を送って人生終わってしまうんじゃないかと焦っていました。
そういう理由があって、いつしか女性向けの風俗というものをインターネットで検索するようになっていました。

女性用風俗

そもそも女性用風俗ってあるの?

実は女性用風俗はサービスとしては数はかなり少ないながらもちゃんとあるんです。
ただ、その名前を「出張ホスト」としていたり、性感マッサージ店であったりするところからなかなか見つけることができる人が少ないようです。

男性のように店舗型の女性用風俗はかなり少なく、都心部にしかないです。

更に、東京や京都などの都市部じゃない地方だとお店自体がない地域がほとんどなんです。

幸い都市部に住んでいる私には受けられるサービスがそれなりにありました。

最初にスマホで色々見つけたお店が女性用の性的サービスとしては男性のセラピストが施術してくれる性感マッサージ店です。

セラピストの中には無資格の方も多いみたいですが、ちゃんとリンパマッサージ資格を持っている人が行ってくれる性感マッサージもあるようでした。

アロマオイルでリラックスと性感を織り交ぜたマッサージをしてくれる店舗や、ローションマッサージを主とした完全にエッチなマッサージしかしないと謳っている店舗もありました。

そういう女性用のマッサージ店舗も行きたいと思いましたが間違えて本当に純粋なマッサージしかしない店舗に当たったら嫌だなと思って出張ホストという女性用のデリバリーヘルスのお店を選ぶことにしました。

最初は男性がソープランドに行くように、店舗に出向いて好みの男の人を選んでエッチするという形式だと思っていましたが、ほとんどのところはデリバリー(出張)してくれるということでした。イメージとしては男性が使うデリヘルみたいなものですね。

ひと昔前は女性用のソープというサービスも店舗としては複数存在していて、そこで働く男性はソープボーイと呼ばれていたみたいです。

ただ、一人の男性に指名が集中するとその男性の体力が持たないという事態が生じて結局うまく回らなかったみたいですね。

最近では出張してくれる男性のことをお店ではホストと呼ぶようです。なので出張ホストというサービス名になっていることも多いです。

ただし、出張エリアが限られていて、都市部じゃないと出張してくれないなんていう不便さもあります。

さて、いざ利用しようとなった時に、インターネット上でその出張してくれるホストたちの男性の顔ぶれを見たところものすごいイケメンぞろいでかなりびっくりしました。

コースとしてはアダルトなコースの「ホテルでまったりコース」と純粋な恋人感覚の「イチャイチャ恋人コース」というものがあり、どちらにしようか悩みました。

ホテルでまったりコースはホストからのボディーマッサージを受けられ、体と心の満足感を得ることができるどちらかと言えばアダルトなコースです。

イチャイチャ恋人コースでは、来てくれたホストさんと恋人感覚でデートしたり食事を楽しんだりすることができるサービスということでした。
ただ、エッチをしたかった私としては迷うことなくホテルでまったりコースにしようと決めていました。

最初はかなり不安だったものの、欲求不満を解消したいという一心で勇気を持って予約してみました。
予約するときに好みの男性を選ぼうとしたのですが、一番人気の男性は他のお客さんの指名で忙しすぎて申し込みを断られました。

なので別の人を選んで予約しました。

ただ、来てくれる場所が自宅か、もしくはホテルということです。ホテルと言ってもシティホテルしかダメみたいで、一般的なビジネスホテルやラブホテルはなしと言うこと。

これ、自宅だとさすがに旦那にバレるだろうということでホテルにしました。しかも自分の家からかなり距離のあるホテルに。

夫もこういう風俗は利用することがたまにあるのですが私がこういうサービスを利用すると理不尽ですが怒ると思うので慎重に慎重し期しました。

来てくれた男性はおっとりとした優しいタイプの人

こういうサービスは初めてなので決めた男性の人と会う前日はすごく緊張してしまいました。
当日になってホテルに向かう途中もその緊張はどんどん高まっていき、期待感よりも不安のほうが強かったんです。

ホテル

そしてホテルに行ってみるとその男性らしき人がいました。

「○○さんですか?初めまして、今日はよろしくお願いします。」

向うから声をかけてくれたのですが、結構優しそうな感じでイケメンではないですが、好印象の男性でした。
年齢は30代前半と言ったところでしょうか。

なんとなくほっとした私はちょっとリラックスしてその人とホテルに入っていきました。
穏やかな表情で自然な笑顔だったのでちょっと好印象を受けました。

そして性的なサービスを受けることに

そして部屋に入って性的なサービスを受けることになりました。

最初はホストさんから積極的に話題を提供してくれて、悩みを聞いてくれたりして5分くらい打ち解けました。

その後、一緒にシャワーを浴びに行きました。

お互いに裸になって抱き合った瞬間はすごくエッチな気持ちになって嬉しい気持ちになりました。

最初は優しく愛撫されたんですがその愛撫が本当にプロという感じで気持ちよかったです。
最初は胸から首にかけて舐めまわしていってどんどん下のほうに向かっていきます。

最後はクン二してくれるのですが、そのクンニも旦那よりも上手で体全体がのけぞるような感じになりました。
クリトリスに指を入れてぐちゅぐちゅして性感帯をマッサージしてくれていた時はイキそうになりましたがイクことはできなかったです。

挿入は禁止だった

指でクリトリスをいじられている時に、本当に入れてほしくなったのであらかじめ用意してあったコンドームを取り出してお願いしようとしました。

そうしたら「挿入は禁止です。」と言われて断られてしまいました。この時はものすごく恥ずかしかったです。
法律上、挿入はダメらしいんですね。

ただ、ここまで弄ばれた後に挿入してもらえなかったので時間が終わった後にはちょっと不満足な気持ちが残りました。
後で色々調べたところ、挿入してくれる男性もいるようなんです。

風俗関係者による業界用語では本番と呼ぶらしいですが、この本番行為はどの店舗も絶対に禁止となっています。

ただ、プロ意識がそこまで高くない出張ホストの場合は本番行為をしてくれるケースもあるそうです。

こういう場合はやるかやらないかは自己責任ということを頭に入れておいて下さい。

今回はお相手が悪かったのか、すごく真面目な方なのは良かったのですが…。

出張料金はどれくらいのお店が多い?

今回利用した風俗店は90分で1万5000円のところでした。相場としては大体10分で1300円程度のところがほとんどだと思います。

時間は60分、90分、120分~と、自分の好きな時間を選べます。

今回は私は延長はしなかったですが、30分延長なども可能です。

出張ホストの場合はホテルでセックスとなる場合がほとんどです。その場合ホテル代も自分持ちになります。
あとはもしホストと一緒に食事をする場合はその食事代も自分持ちです。

ちなみに、ホストの出張の際に料金は支払わなくても大丈夫です。

女性用風俗の初体験の感想は…。

女性用の風俗を利用してみての感想は、女性用のこういう風俗っていうサービスもありなんじゃないかなーとは思いました。
プレイが終わった後の営業もしつこくないし、なによりもそれなりにイケメンが多いということです。

ただし、終始感じたことは「ちょっと刺激が足りないかな。」ということです。
確かに来てくれる男性はすごく優しいですし、言葉使いも丁寧なんですが丁寧すぎるんですよね。

どちらかと言えば業務的な対応なので、完全な恋人のデート感覚を味わいたい方にはちょっと物足りないかもしれませんね。

女性用風俗のメリット、デメリットは?

女性用のこのデリヘルを何度か経験した後、自分が感じたメリットデメリットをまとめます。

メリット

  • 欲求不満を手軽に解消できる
  • デート気分でエッチできる
  • 男性が安心できる

お金を払えば男性がまるでデリヘルや風俗に行くように欲求不満を解消できることがメリットでしょう。
ほとんどの人が優しい男性でエッチもプロなので受け身でも楽しい時間を過ごすことが可能です。

デメリット

  • 毎回のお金が高い
  • 喋りがぎこちない
  • 恋愛には発展しない
  • 挿入まではできない
  • 地方に店舗がない

やっぱりデメリットは毎回のお金の負担でしょう。毎月何度も行けるような金額ではないのは痛いですね。
それに加えてどうしても客商売なので、男性のしゃべりがぎこちなく感じることがあります。

あとは上でも書きましたが挿入はNGの店舗が多いので性欲の解消には今一つ物足りないというところがありますね。
一番の問題は都市部でしかそのサービスを受けることができないということですね。

毎回の出費が大変ですし、都心まで行くのが面倒なので最近はあまり使わなくなりました。

それならばお金をかけないで手っ取り早くエッチできて、素敵な男性を見つけられる出会いサイトのほうが使えると思います。

私が特によく使っているPCMAXはイケメンも多いですし、欲求不満を解消するのに最高の場所になってくれています。

演技一切なしのかっこいい男性と会って最後までイケるエッチをするのは最高です!

まだまだ女性用の性的なサービスは全国には広がっていないということが言えます。

出張ホストは実質自由恋愛が禁止されているサービス

出張ホストというサービスを利用していて思うことは自由恋愛が禁止されているサービスだなーということです。

ホストとの直接のメールや電話はダメ、本番行為はダメという規則があります。

破ろうとしただけでルール違反として、その場で利用停止になるという罰則があります。

なので、セックスレスで出張ホストを利用して快楽を得ようと思っている人はちょっと物足りないかもしれません。

ただ、逆に男性側から本番行為をしようと持ち掛けてくる場合もあるようです。

こういう場合は秘密でセックスしちゃってる女の人が多いようです。

よりお金をかけないで不倫相手を探す方向へ

女性用の風俗のサービスを色々使ってきたんですが、1回でお金が2万円超えるのがネックでした。

ただ、毎月使っていたら1回で5万とか普通にかかちゃってましたから家計に負担が生じてました。

結局最近はよりお金をかけないで自分よりも若い男性とエッチするために大手出会い系サイトを利用するようになりました。
大手出会いサイトのいいところは女性は基本お金がかからないところです。

出張ホストみたいに本番禁止とかないので普段は冷静な私でも、毎回エッチになると乱れて色々スケベなことをやってしまっています。

昼間から不特定多数の男性と会ってホテルでお互いに服を脱いで抱き合って、胸をなめられたり騎乗位になって挿入したりする時の快感が本当にたまりません。

ちょっと筋肉質でたくましいイケメンの男性に抱かれるのはやっぱり最高です。

そういう男性をフェラしていくのを見るのが最近楽しくなってきました。

ちなみに大手サイトの中で一番まともに出会えるのがPCMAXです。

大人の出会い(いわゆるエッチ目的)の掲示板に行けばすぐにエッチできる男性がいます。

その中から写真を見て好みの男性を選びます。(写真は必ず見て下さい。一回写真を見ないで会って、気持ちの悪いおじさんで後悔したことがあります。)

最初使うのには抵抗が少しありましたが、男性がかなり登録していますし向こうからアプローチかけてくることも多いです。

あとは会う人会う人本当に優しい人ばかりで安心しました。

何よりも女性としての利用は全くお金がかからないのですごく重宝しています。

大体男性は顔写真を載せているので好みの人にメールを送っています。

デートする相手が見つかったらホテル代や食事代なんかは大体男の人が払ってくれます。たまに割り勘の時もありますが。

あと、大体どの男性も一回の体の関係で終わるので、後腐れないところもいいですね。

本当にいろんな男とセックスできるので、最近は出張ホストにはいかなくなりました。

最近は、暇さえあればログインしていい男がいないかPCMAXのアダルト掲示板で探しています。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)