東京での出張ホストとのセックス体験談

出張ホストとのセックス

出張ホストのMとは数回デートしたことがあります。
金額が毎回1万円を超えるのに何度も利用した理由は顔がすごく好みだからです。

向うはあくまで仕事。好きになってはいけないと分かっていてもだんだんと恋に落ちていく感じっていうんでしょうか。
大体月1回のペースで会います。毎回会うたびにすごくエッチがしたい気持ちにさせてくれます。

出張ホストのセックスはやはりプロ

一度も味わったことがない人は味わってほしいのですが、デリバリーホスト(デリホス)のセックスは本当にプロです。
中でもジェルを使ったエッチなマッサージと、舐められるのが本当に気持ちよくて最初の頃はそれだけで何度もイカされてました。

出張ホストとのセックス

嬉しいことはこちらの要求をちゃんと聞いてくれるということです。
どちらかと言えばMな私はちょっとSなほうがいいと言えばそれにちゃんと対応してくれるんです。

指使いも本当に気持ちよく、クリトリスを攻められたら数分でオーガズムに達してしまいます。
何度も何度もいってしまいます。

特に後ろから襲われるように首を舐められて胸をマッサージされている時は本当にエッチしてしまいたくなります。
ただし、デリホスは挿入は禁止なんですが。
真面目な彼は絶対に挿入を許してはくれません。

渋谷のシティホテルで待ち合わせ

いつも渋谷のシティホテルで待ち合わせして、会ってくれます。
結婚しているのでかなり周りの目を気にしながら毎回会ってますが、気を使ってか最近は人目につくところではできるだけ遠くを歩くようにしてくれるようになりました。

嬉しいのが、最初はお客様という感じですごい丁寧にしゃべっていた彼が8歳は年上の私に恋人のようにしゃべってくれることです。
ベッドの上では毎回恋人のように語りかけてくれるようになりました。

キスも舌を入れてきて、激しいキスをするようになってくれたのでもう止めようと思っているのになかなか止めることができません。

毎回延長するので2万円ほどの料金を支払っているので、月に2回だとさすがに厳しいです。
通帳を私が管理していることがせめてもの救いです。

毎回エステにお金がかかったなどと言ってなんとかごまかしています。
夫のことは嫌いになったわけではありませんが女性専用の風俗の私の体験談の記事でも書いたように、完全に夫婦仲が冷めてしまったので、これからもデリホスを利用するのはしばらく続きそうです。